So-net無料ブログ作成

梅ひじき [ごはん]


DSC_0687.jpg


ごはんのお供やおにぎりにぴったりの梅ひじき。
http://www.sirogohan.com/recipe/hijikihurikake/

材料
芽ひじき
梅干し 2個
赤シソ 
しらす
Aしょうゆ 大さじ1と1/3
Aみりん 大さじ1
A砂糖 大さじ1
ゴマ油 小さじ1/2

芽ひじきを戻して、テフロンのフライパンで2分くらい乾煎り、梅干しの半分、赤シソ、しらすと
Aの調味料を入れる。
DSC_0685.jpg


汁気がなくなったら、梅干しの残りとゴマ油を加えてまぜる。

元のレシピにはなかったのですが、冷蔵庫に去年の赤シソ漬けがあったので使いました。
バッチリ合います!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

くず野菜で作る飲み物的カレー。 [ごはん]


DSC_2502.jpg

材料
玉ねぎ
ニンジン
ジャガイモ
キャベツ
マッシュルーム
ショウガ
カレー粉
鶏ガラスープ
ローレル

ポイント
今回はこんな材料でしたが、くず野菜、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの芯とか
セロリの葉っぱ部分とかでよくて、
全部をざっくり切って鶏ガラスープかスープの素で20分くらい煮て、いったん冷まして
ミキサーにかけます。
鍋に戻して火にかけ、温度が上がったらカレー粉を入れて溶かし、5分くらい煮込んで出来上がり。

くず野菜そのままだと見栄え悪いけどミキサーしちゃうといい感じです。
個人的にマスト野菜は玉ねぎ、キャベツ、かな。
いい感じに甘さが加わります。

DSC_2503.jpg


タグ:カレー
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

枝豆ごはん。 [ごはん]


DSC09974.jpg

材料
米 … 2合
枝豆(さや付き) … 150gほど
塩(自然塩) … 小さじ1と1/3
酒 … 大さじ1/2(好みで)

ポイント
さやから出した枝豆を、はじめから一緒に炊き込むのが一番美味しい!
枝豆はそのままだとさやから実を取り出しにくいので、熱湯で1分ほどさとゆでてあげます。
ざる上げして水に浸してさっと熱を取り、さやから実を取り出します。

研いだ米を炊飯器の内釜に移し、2合の目盛まで水を加えます。
30分~1時間ほどそのまま浸水させたあとに、分量の塩を加えて軽く混ぜて溶かします。
最後に枝豆を上に広げて炊飯します。
DSC09969.jpg

DSC09971.jpg


ちょっと季節外れ、というか、もう秋、なのですが、枝豆買ってたので。
いつもは普通にゆでて食べて残った枝豆をごはんに混ぜてましたが、たしかにこのやり方のほうが美味しいです。

↓大好きな白ごはん.comから。
http://www.sirogohan.com/recipe/edamamegohan/

タグ:ごはん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

冷や汁 [ごはん]


DSC09801.jpg

ひと夏に2,3回作って食べる冷や汁。

材料
キュウリ
アジの干物
豆腐
青じそ
ミョウガ(今回はなかった)
すりごま
味噌
ごはん

ポイント
アジの干物、焼いたものをほぐす。
DSC09796.jpg

鍋に出汁をとって、、今回は味もついたあご出汁(うどんスープ)を使っちゃいました。
DSC09797.jpg

味噌を溶かし、ほぐしたアジ、豆腐を投入。
今回、うどんスープ使ったので味噌は少な目。濃さはその時の状況で調整。
あら熱がとれたらスライスしたキュウリと青じそ、ミョウガを大量投入。
DSC09798.jpg

ゴマも入れて、冷蔵庫で冷やして、あったかいごはんにかけてサラサラと食べます。


ちなみにゴーヤーとツナ缶などでも。
http://lovin-tiger1.blog.so-net.ne.jp/2012-07-28-1

この記事、、前回のオリンピックの時。(笑)
タグ:ごはん
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏野菜のヨーグルトバターチキンカレー [ごはん]


DSC_2936.jpg

↓コチラのレシピを参考にして、あるものでアレンジ。
http://cookpad.com/recipe/3256424

材料
鶏肉(今回はムネ肉) 1枚
ヨーグルト 300g
玉ねぎ 1/2個
トマト 2個←今回は畑の大玉トマト
キュウリ 1/2本←ズッキーニでいいと思うけど、今回、畑で巨大化しちゃったやつ半分
ニンニク 1かけ
ローリエ 1枚
バター 20g
オリーブオイル 少し
鷹の爪 1個
カレールー 適当←今回はこの2種類のブレンド。






ポイント
鶏肉は大きめのぶつ切りにしてヨーグルトに1晩漬けておく。
バター(材料の半分)とオリーブオイルでみじん切りのニンニクと鷹の爪を炒める。
玉ねぎのみじん切りを加えて炒め、ざく切りトマト、ざく切りキュウリ、ローリエ、
鶏肉をヨーグルトごと加えて30分くらい煮込む。
カレールーと残りのバターを加えて5分ほど。
今回はちょっとウスターソースも加えました。

以上~~。

DSC_2937.jpg

感想
酸味があって旨い!!
タグ:カレー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

そら豆ごはん。 [ごはん]


DSC08347.jpg

DSC08350.jpg

材料
空豆(さや含む)500g位
米2合
水(空豆茹で汁半量いれる)いつもの水加減
酒大さじ1
塩小さじ2/3


豆をさっと洗い、軽く塩茹でし、ザルに上げ薄皮も剥きます。
茹で汁は米を炊く時に使いますから取っておきます

米を洗い、空豆の茹で汁も半量位入れて、いつも通りの水加減にします。
有れば昆布を入れて30分おきます。
酒、塩を入れて炊きます。

炊き上がったら、昆布を取り出し、空豆を乗せて蒸らします。

クックパッドレシピ
http://cookpad.com/recipe/3182378

畑でそら豆たくさん採れたので。今回は昆布入れてません。
ご飯もおいしいけど、おにぎりが塩加減もよくてめちゃウマ!!

タグ:ごはん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

もみ菜の菜めし。 [ごはん]


DSC07580.jpg

材料
大根葉(モミ菜) 1束
塩(茹で汁用)  適量
胡麻油 小さじ1
塩 適量
ご飯 450g
胡麻 小さじ1
醤油 大さじ1

JAの直売所で買った「もみ菜」。写真の右から2番目、大根の間引いたやつです。DSC07541.jpg

大根の葉っぱでもOK。
①.大根葉を良く洗い、沸騰したお湯に根本から入れ茹でる。
②.葉の色が変わったらお湯から引き上げ水にさらす。
③.大根の葉をみじん切りにし、ぎゅっと水を絞る。
④.胡麻と胡麻油と醤油を合わせ、味を見て少し多めに塩を足す。
今回はしらすも入れました。
DSC07609.jpg

⑤.ボウルにご飯を入れ、④を混ぜる。
⑥.混ざったらおにぎりにして完成。



タグ:大根の葉
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鶏飯 [ごはん]


DSC07181.jpg

保存しておいた蒸し鶏とそのスープを使って鶏飯もどき。

材料
蒸し鶏
スープ
錦糸卵
にんじん
甘酢しょうが
大葉

ポイント
にんじんはシリシリしてスープを少し入れてレンジでチン。
ほぐした蒸し鶏と材料をご飯に乗せてスープをかける。

ほんとの鶏飯は、、たぶん甘辛く煮たシイタケが入ってるはず。
この味がポイントかも。
今回のは甘酢しょうががピリッとポイントになってました。
タグ:ごはん 鶏肉
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

冷や汁 [ごはん]


DSC06844.jpg

材料
鯵の干物
味噌
ゴマ
豆腐
キュウリ
茗荷
青ジソ

ポイント
ゴマをする。
味噌は少しコンロで炙ってこんな感じ。
DSC06841.jpg
すったゴマに味噌を入れてスリコギでそのまま混ぜる。
炒り子だしを少し入れて、水をいれて溶かしていく。
焼いてほぐした鯵の干物、豆腐、キュウリを入れて冷蔵庫で冷やす。
ご飯にかけて、茗荷、青ジソ、わさびを乗せて食べます。


感想
ネットとかで調べると、あったかいご飯にかけると書いてあるものが多いけど、
今回もお茶漬けと同じように、ご飯を洗って冷やしてからかけました。
もっと冷やしてもいいかも。
タグ:九州 ごはん
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牛スジカレーその弐 [ごはん]


IMG_20150612_095129.jpg

前回から改善

材料
牛スジ
玉ねぎ 2個
にんじん 2本
ジャガイモ 3個
赤ワイン
りんごジュース
りんご
固形スープのもと
にんにく
カレールー(ゴールデンカレー辛口・横濱舶来亭BLACK辛口)
ウスターソース
セロリ
しょうが
マンゴー
ローリエ

DSC04763.jpg ちょうど熟れ過ぎのマンゴー100円だった!

ポイント
牛スジ アク取り下湯で10分。
水洗い→一口サイズにカット。
圧力鍋に牛スジ、水、赤ワイン、ローリエ、圧力かけて30~40分。
DSC04760.jpg

炒めたたまねぎ、にんじん、セロリ、固形スープ、りんごすりおろし入れてさらに圧力20分。
DSC04762.jpg

マンゴー入れて5分、、カレールウ入れて火にかけて10分、
りんご、ニンニク、ニンジン、玉ねぎ、しょうがすりおろし投入して5分、ウスターソース。
DSC04767.jpg

感想
大阪カレーに分類される甘い、辛い、にしたかったけど、そこまでの甘さ、ピリッとした辛さがまだもう少し。
りんご、あわせて1/2個使ったけど、もっと入れる?
後はコショウ系のピリッと感?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理